Untitled.jpg

Legend 15 - The Defendersについて

​Our History

2015年、とある居酒屋で、中堅どころの防衛大ラグビー部OB達が意気投合。
「OBとなって、酒を飲むために集まることはあるけど、まだまだ身体で、そしてグランドに集まって、現役達に示せる部分はあるはず。そして、ラグビーを通じ、先輩・後輩関係なく交流を深めることで、忙しい日々にも必ずプラスになるはず」と。

 

勿論、現役達にとっては、OB達がどのような戦績を残してきたかは知る由もない。しかし、彼らにとって往年の選手、即ち「Legend たれ」と気持ちを奮い立たせ、現役達との試合(OB戦)に身体を張って臨んだ。更に、創設年の20”15”年から、「Legend 15」というチーム名になった。ベタではあるものの、これがチーム名の由来である。

 

結成されて、早6年目。防衛大ラグビー部OB以外のメンバーも加入した。年齢層は20代~60代と幅広く、初心者や女性メンバーもいる。また、2018年11月には初の対外試合も行った。時の経過とともに、チームも進化している。

今後は、チームの進化を踏まえ「The Defenders」(守護者達)のサブネームを加えつつ、「まずは、立場に関係なく、ラグビーを楽しみ」、「活動を通じて、部内のラグビーを盛り上げ」、「活動を通じて、部内外のチームと交流し、ラグビーの輪を広げる」ことをコンセプトとして、新たなOur Historyを刻んでいく。

【チームデータ】
・2015年10月、Legend 15として創設  
・2018年12月、Legend 15 - The Defendersとして再出発
・メンバー数:約70名(2021年8月現在)
・メンバー年齢層:22歳~69歳
・1stジャージ:紺白 2ndジャージ:赤白

【主要な活動(2019-2021年)】
・月2回の土曜日朝ラグビー(15人制スキル。都内グラウンド、日比谷公園など)

・月2回の金曜日夜ラグビー(タグフットボール。四谷中学校、落合中央公園など)

・パートナーチームとの合同トレーニング
・防衛大ラグビー部OB戦(年間2~3回)
・Min Japaとの定期戦
・World Japanese Cupサポート(欧州チームの助っ人)
・フランスクラブチームとの親善試合
・ICU Rugby Cup参加

​・キッズチームのコーチングサポート

・キッズイベント(ラグビー体験)
・児童養護施設の子供たちに対するラグビー体験ボランティア