メンバー紹介

​フィールドで、ともに汗を流し、笑顔を絶やさない、素晴らしき仲間たち。

209121174_2946275542282824_8644874576218555940_n_edited.jpg

​レジェンド宮本

SO 背番号0

チームのご意見番。

孫と言ってもおかしくない若い相手に、ステップ、パントなどを繰り広げ、翻弄する。

69歳、レジェンド・オブ・レジェンドながら、まだまだ現役バリバリのSOです。(いつまでやるんだろう?)

不惑倶楽部でも、黄色パンツで活躍中!

LastSPT2020-84_edited.jpg

​イクポン(ハルク)

​PR 背番号00

チームマネージャー2号。

試合で大けがをしたものの、超絶な回復力で、医師に「君は超人ハルクか?」と言わしめた。

2021年は、カメラマンの傍ら、コーチ、セーフティアシスタントなどの資格にトライし、チームに貢献します。

IMG_2486_edited_edited.jpg

​だいすけ

LO 背番号05

いつも笑顔の素敵なだいすけさん。

どんなにきつい練習でも、彼の笑顔を見ると乗り越えられます。

10個のチームを掛け持ちしているとの噂があり、15人制、10人制、7人制、タッチラグビー、タグフットボールといった、あらゆる楕円スポーツに精通。そして今年は、13人制(ラグビーリーグ)に挑戦しました。

ちなみに花園経験者です。

IMG_6848.JPG

​マセちゃん

LO 背番号4

飄々として、たまに天然なところのある、チームのゆるキャラ的存在。

しかし、ラインアウトの空中戦では人が変わります。

IMG_0484_edited.jpg

​ミヤ

​LO/No8 背番号4 8

重量級LO。ラインアウトでプロップは腱鞘炎になりそうです。(実話)

いつも練習には、可愛らしい息子さんと参加し、皆を和ませてくれます。

ちなみに背番号は、48の打ち間違えではなく、4(スペース)8です。まぁ、両方ともできるってことらしいです。

IMG_3832.JPG

​たっちゃん

LO 背番号5

学生時代のあだ名は、塔頭(たっちゅう)。

鯨をこよなく愛し、いつも練習・試合に子供を連れてくる子煩悩なパパです。

IMG_3407_edited.jpg

ヨシウラ

​FL 背番号6

Legend 15創設メンバーの1人&初代マネージャー。

小兵ながら、稲妻のような膝下タックルで、どんな巨人もその場で倒す。

​なお、家族5人でチームジャージを揃えています。あと2人でセブンスに出れますね。

IMG_1998.JPG

HIDE

FL 背番号7

チームのGM(ジェネラル・マネージャー)。
最近はプレーだけでなく、キッズの育成、女子ラグビーの普及等、色んな分野に興味を持ってラグビーに関わっています。

IMG_2651.JPG

​こーすけ

No8 背番号8

チームでは数少ない花園経験者。
そして、全ポジション、そしてタッチジャッジをこなす、寡黙なオールラウンダー。
筑波から、早起きして練習に参加してくれています。

28119.jpg

​リョーヂ

SH 背番号9

ラグビースクールでコーチをしながら3つのクラブチームに所属し、自分の試合も楽しんでいます。生涯現役!

13861.jpg

​よしひこ

WTB 背番号11

本職に加え、「ラガーマン」「海人」と三足の草鞋を履く男。
学生時代あれほど嫌いだったラグビーを40を過ぎてもやっている理由を聞いたところ、
「タックルやトライに必要なタイミングは生きる上で必要」
「その感覚を養えるラグビーは生きる術」
と偉そうにほざくビッグマウス。

IMG_6860.JPG

いくみ

​SH 背番号​20

試合中、軽快なフットワークと、スキンヘッド&鋭い眼光による威嚇で、相手を翻弄。

でも、練習には、ご家族と一緒にピクニック感覚で参加するマイペースなパパ。

IMG_3743_edited.jpg

まーぼー

SH 背番号23

IT系ラガーマン。
とりわけSHの選手層が厚い中、職業柄か、緻密な計算でFWのコントロール、BKのラインメイクを瞬時に行う知性派(たぶん)。
チームの千葉支部長も務めています。支部員募集中!

IMG_8206_edited.jpg

MJ

WTB 背番号37

チーム最年少。

高校サッカーで鍛えた類まれな運動神経で、メキメキ頭角を現している。

なぜ「MJ」なのかは、本人に聞いて下さい。

IMG_3292.JPG

​シンシン

​HO 背番号43

​チームマネージャー1号。

もともと、シンシンという先輩がいたようだ。
でも、彼はいつも言う。「真実はいつも一つですから」

IMG_4940_edited.jpg

​こーじ

​CTB 背番号53

チームで貴重な若手。

20代半ばでラグビーを始め、メキメキと実力を伸ばし、今や抜群の安定感です。

メインポジションはCTBですが、チームでは、FLとPRしかやっていません(やらされています)。2021年は、CTBできるといいですね。

IMG_2690_edited.jpg

ダイサク

​CTB 背番号57

記念すべき、第1号の民間メンバー。

「ペネトレータ」の愛称のとおり、プレーも仕事もドンドン突き進んでいく・・・いや、いき過ぎ!

ちなみに、お肉博士1級保持者。特技は、「晴れ男」と「グランド確保」。

IMG_8725.JPG

​マイカ

​BK 背番号60

​チームマネージャー3号。

パリの日本人チーム「パリジャパ」のマネージャーから、帰国に伴い、Legend 15に加入(スカウト)。

自称「美人マネージャー」として、テーピングやFacebookページの投稿を担当しています。

雪国に赴任していましたが、東京に舞い戻ってきました。今後の活躍に期待!

IMG_2615_edited.jpg

セイイチ

FL 背番号62

RWC2015の南ア戦の劇的勝利に感動し、44歳からラグビーを開始。
幼い頃から、スポーツには苦手意識はあったものの、ラグビーだけはスッと入れました。
皆さんより、ラグビーの開始は遅れたものの、まずは60歳、次は80歳と、生涯スポーツにするつもりです。

133514350_10100431733534480_918534327756

あきたけ

​CTB/PR 背番号63

世界中を股に掛けるラガーマン。

ドイツからメキシコに赴任する際の一時帰国中、2か月程度にもかかわらず、縁あって4回も練習に来てくれました。

何とメキシコから、チームジャージをご注文。あの手この手で、どうにか届きました。

​現地のクラブチームにも入部。地球の裏側でもLegend 15旋風を巻き起こして下さいね!

IMG_7722.JPG

​コーノさん

CTB

チームの関西(京都)支部長。

都内では練習場所確保が厳しい中、いつも、練馬グラウンドの使用調整でお世話になりました。

試合の応援に来た息子さんに見せる、とろけるような笑顔が印象的です。

o1600120014792686941_edited.jpg

けいこ

​BK

タックルが大好きなラグビー女子。くるみクラブさん所属ですが、時々、Legend 15の練習にも参加してくれます。

新橋の居酒屋、「伊萬里」の女将をやっています。

ランチは、プロップもびっくりのボリューム。

メインの夜の部は、新鮮な海の幸と美味しいお酒が頂けますよ。

伊萬里ウェブサイト

139078831_408629067132740_45992769687523

ぬのー

​BK

Legend 15のイベントによく遊びに来てくれる、笑顔の素敵なサポートメンバー。

STREET RUGBYのスタッフのほか、タグフットボール、ビーチラグビー、田んぼラグビーなど、あらゆるジャンルのラグビーをたしなむ活発な女子。

そして、たしなむと言えば、かなりの日本酒Love。彼女が作る芋煮は日本酒に合い、絶品らしいですよ!

STREET RUGBYウェブサイト

IMG_8053_edited_edited.jpg

ナベちゃん

​SH 背番号09

チームの元ヘッドコーチ。B級コーチ有資格者。

にこやかな雰囲気で、3分間モールゲームを連続で行うなど、結構エグい。

コーチの他にも、C級レフリー、セーフティアシスタント等の資格獲得を生業としており、美人マネージャーから「資格マニア」の称号を。

今は、チームの九州支部長として、母校(高校)のコーチとして頑張っています。